company

greeting

ビニール製品加工とシルクスクリーン印刷を中心に
ひとつひとつを大切に、お客様に喜ばれる製品づくりを目指しています。

 弊社は1967年、シルクスクリーン印刷及びシーリング印刷並びに高周波・超音波ウェルダー加工を主業務に設立しました。業界のリーディングカンパニーを目指し、付加価値生産性の向上を図るとともに、新たなビジネスモデル(商品の企画・提案段階から製造・販売までの一貫体制)の構築に努めて参りました。
 今日、生産年齢人口減少が顕在化しており、弊社に取りましても看過できない問題となっていますが、50有余年に渡って築いて来た企業文化(顧客満足度向上・サービス向上及び社員のモチベーション向上)を深化すべく、働き方改革やIoTを積極的に推進し、さらに高品質でだれからも愛用される商品開発を積極的に進めて参る所存でございます。
 みなさまにおかれましては、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 稗田 憲秀

Overview

株式会社 キョウビシ
〒861-1112 熊本県合志市幾久富1622-135
T E L 096-248-7788
F A X 096-248-7722
昭和39年 6月1日
昭和42年 12月23日
1,600万円
代表取締役 稗田憲秀
31名(パート含む)
高周波・超音波ウェルダー加工、シルクスクリーン印刷、
シーリング印刷、インクジェット印刷、カッティングプロッター、
W箔押、熱板付トムソン加工

History

  • 昭和42年12月 熊本県飽託郡北部町にて京菱ブランド印刷(株)を設立(資本金100万円)
  • 昭和50年12月 熊本県菊池郡西合志須屋に本社工場を新築移転
  • 昭和61年8月 京菱シール工業株式会社に商号変更
  • 昭和63年11月 稗田誠史 取締役社長に就任
  • 平成4年4月 株式会社キョウビシに商号変更
  • 平成4年12月 稗田誠史 代表取締役社長に就任
  • 平成5年3月 合志工業団地へ本社工場新築移転
  • 平成5年7月 資本金を400万円に増資
  • 平成5年8月 資本金を1,600万円に増資
  • 平成6年4月 福岡営業所設立
  • 平成12年7月 倉庫増築
  • 平成17年7月 福岡営業所閉鎖
  • 平成17年10月 倉庫増築
  • 平成28年10月 稗田誠史 代表取締役会長に就任
  • 稗田憲秀 代表取締役社長に就任
 >  会社案内